第11回全国大会のご報告

全国大会

第11回全日本マネジメントコーチング協会全国大会レビュー

 今年の全国大会、外も暑かったですが、会場も熱かったです。
 午前中は、シニアコーチ・マネジメントコーチだけの資格者勉強会でした。湯ノ口講師は、冒頭からエンジン全開です。まだ、アイドリング状態だった私は、いきなり周回遅れとなり、追いつくのに苦労しました。コーチングの振り返りから入ったのですが、以前とは立ち位置が違うので、学びも新鮮です。
 「大切な人をその人が望むところまで送り届ける」
 この言葉の持つ重みが増してきました。意識を意識する習慣を身に付けることが、何より重要だと再確認しました。
 午後からは、会員総会に続いて、待ちに待った全国大会の始まりです。日高さんと阿部さんの講演を拝聴することができました。コーチングに関しては、全く違った切り口のお話だったのですが、お二人に共通していたのは、修羅場をくぐり抜けてきた強さと突き抜けた明るさをお持ちだということです。「コーチングを学んでいなければ、今の会社・今の自分はなかった」という言葉は、同じコーチングを学んだ仲間として、勇気づけられました。コーチングに彩られた会社って温かいですね。
 深掘会では、田舞会長の講評がありましたが、会長のお話は頷くことばかりで、この方の言うことを聞いていれば間違いないなあといつも思います。身を削るという言葉はこの人のためにあるのではないかと思うと、本当に頭が下がります。まだまだ、自分は甘いですね。
 私にとってのコーチングは、自分を含めた大切な人と、どれだけ関心を持って、真剣に向き合えるかです。そのことを確認するための全国大会なのかもしれません。 理事・スタッフの皆さま、今年も何かとお世話になりありがとうございました。
 来年が益々楽しみです。 感謝

有限会社山勝建材
代表取締役 服部浩明(中部ブロック会員)

全日本マネジメントコーチング協会の目的

“中小企業の発展に寄与する人財の育成を目的とします”

1.考える力を持った人財の育成 2.仕事能力を高める(成果をつくり出す人財の育成) 3.人間力の向上 4.感謝の心を育む

コーチング能力によって人と人のコミュニケーション能力を向上させ中小企業の発展に寄与する人財の育成を目的とします。

第11回全日本マネジメントコーチング全国大会プログラム

10:00資格者勉強会
12:15会員総会
13:00開会
13:10講演「良い社風づくりをマーケティングに活かすには?」

キューハイテック株式会社 代表 日高 美治 氏

15:00基調講演「マネジメントコーチングで自己革新〜自分が変われば周りも変わる〜」

株式会社ホーム創建 代表取締役 阿部 利典 氏

16:30閉会の辞
16:45深堀会
18:45終了
  • 第10回全国大会のご報告
  • 認定試験合格者の声
  • コーチングスキル向上勉強会
  • Facebookページ
  • 理念と経営
  • 13の徳目
  • 理念と経営 コーチング型カレンダー
  • 田舞徳太郎会長通信ブログ