第1回全国大会のご報告

全国大会終了のご案内

中小企業の発展に寄与する人財育成のために…

拝啓 晩冬の候、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

日頃から全日本マネジメントコーチング協会の活動に、
ご理解とご支援を賜りましてありがとうございます。

先日、全国の「企業内マネジメントコーチング6ヶ月プログラム」ご修了の方々をはじめ、
130名を超えるコーチング協会の会員各位の皆様が一同にあつまり、
第1回 全日本マネジメントコーチング全国大会が行われました。

協会の方針、目的にご賛同いただき、たくさんのご参加ありがとうございました。

当日の様子をご報告いたします。
平成20年4月吉日

敬具


全日本マネジメントコーチング協会 会長 田舞徳太郎


日時/2008年3月20日(木)13時~ 総会、記念講演、認証式

全日本マネジメントコーチング協会の目的

“中小企業の発展に寄与する人財の育成を目的とします”

1.考える力を持った人財の育成 2.仕事能力を高める(成果をつくり出す人財の育成) 3.人間力の向上 4.感謝の心を育む

コーチング能力によって人と人のコミュニケーション能力を向上させ中小企業の発展に寄与する人財の育成を目的とします。

第1回全日本マネジメントコーチング全国大会プログラム

午前綱領説明
13:00田舞徳太郎会長 講演(90分)

テーマ「ありがとう経営のすすめと具体的実践」

14:30休憩(15分)
14:45湯ノ口弘二専務理事 講演(60分)

テーマ「組織の潜在能力を引き出すチームコーチング」

15:45休憩(15分)
16:00資格認定式、常務理事ご挨拶各ブロックによる方針発表(110分)
17:50閉会の辞(10分)
18:30懇親会(ホテルイースト21)(90分)
田舞徳太郎会長と高野知恵子企業内シニアマネジメントコーチとのコーチングセッション

参加者の声

3月20日、全日本マネジメントコーチング協会の第一回記念全国大会が東京で開催されました。
13時からの開会宣言のあと、田舞会長による講演や湯の口専務理事の講演に続き、企業内マネジメントコーチ及び企業内シニアマネージメントコーチの候補者に対して、正式に資格の認定証授与式があり、私も企業内シニアマネージメントコーチの一人として田舞会長より認定証をいただきました。

このことは、大変名誉なことであり嬉しく感じているとともに、その責任の重大さに改めて緊張もしております。当日、開会前の11時より今回の資格認証者にこの協会の目的や倫理綱領についての説明がありました。

その中で、田舞会長より

「協会の認定資格の第一条件は、コーチングマニアでないこと。皆さんは、本日認定証を授与され企業内マネジメントコーチとして活躍していただくことになりますが、その背中に日創研を背負っていると言うことを忘れないで欲しい。私たち全日本マネジメント協会が認定する資格は、単なるパーソナルコーチの資格ではなく、『中小企業の発展に寄与する人財の育成を目的』としたマネジメントコーチの資格であり、その責任は重いものである。」

というお話があり、改めてこの資格の重要性や責任の重さを強く感じていたのです。
私も田舞会長のお話を肝に銘じ、中小企業の活性化の一翼を担っていくことに一生懸命努力し、まずは自社の経営で組織全体を巻き込む人財育成をつうじ業績向上をめざします。そして会員企業様がマネジメントコーチの重要性を認識され、1人でも多くの企業内マネジメントコーチの誕生に寄与すべく、さらに精進し勉強を続けていかなければならいと感じた全国大会でした。

株式会社ホーム創建 阿部利典

  • 第12回全国大会のご案内
  • 第11回全国大会のご報告
  • 認定試験合格者の声
  • コーチングスキル向上勉強会
  • Facebookページ
  • 理念と経営
  • 13の徳目
  • 理念と経営 コーチング型カレンダー
  • 田舞徳太郎会長通信ブログ